気になるので「朝のルテイン&プラセンタ」試しています。

朝のルテイン

20代からずっとIT企業〜ケータイ関連・スマホコンテンツなどの仕事に関わってきたので、人の何倍もモニタのブルーライトを浴びています。

パソコンしてる風景

そのせいか、ここ数年で老眼はもとより、明るい場所で目の前にモヤモヤしたものが現れたりして気になっているのです。

ただ眼科に行っても「年相応のものです。モヤモヤは飛蚊症でしょう。治ることはありません。慣れですね」といわれてしまい、目薬をもらうだけ。。

めがねは遠近両用に新調し、画面に向かうときにはPC用のめがねをかけたり、いろいろ手は尽くしているものの、これといった改善にはなっておらず心配です。

目の寿命は60〜70年といわれてます。

普通の生活でも40をすぎたら目の寿命の3分の2をすぎているというのに、私は目に関して言えば、すでに寿命が尽きかけているんじゃないかしら。

パソコンを使って仕事をしているので、目が使えなくなったら不便。今後の生きがいにも、収入にもかかわってきます。

そこで、以前から気になっていたアイケア成分ルテインを摂ってみることにしたのです。

マリーゴールド

欧米で目の健康成分といえば真っ先に挙げられるのがルテインなのだそうです。

ルテインとは?

ルテインは、マリーゴールド色素から取れる成分です。

体の中にもとから存在する色素で、や、目の中の一番重要な部分「黄斑」にもたくさん存在します。

紫外線などの有害な光から目を保護する働きや、加齢黄斑変性症などに関する研究結果もあるルテインですが、体内のルテインは40歳を境に大幅に減少していくのだそうです。

ほうれん草とかブロッコリーなどに入っていますが、なかなか推奨摂取量をクリアできるよう毎日食べるのは難しいです。

ルテイン製品を色々と調べて探して、ひとみの専門店の「朝のルテイン&プラセンタ」を見つけました。

朝のルテイン&プラセンタ

タレントの大桃美代子さんが飲んでいるそうです。

ルテイン配合量国内最高レベル【朝のルテイン&プラセンタ】

大桃さんは若年性白内障で目の手術をした後、目の不調が残って困っていたところ、朝のルテイン&プラセンタに出会ったそうです。そして、すごく目の調子が良くなり、今でも毎日愛用されているそうです。

朝のルテイン&プラセンタの特徴

  • 高品質のフローラグロールテイン40mg
  • 美容食品なみの質と量のプラセンタ配合
  • ゼリータイプで食べやすい

ルテインでは珍しいゼリータイプです。

朝のルテイン&プラセンタ

1本30gもあるので小腹が空いた時のおやつになる程度の大きさ。

すごく鮮やかな色をしています。

これこそが天然のマリーゴールド色素、ルテインの色です。人工着色は一切していません。

味はマンゴー風味。

甘みは、あっさり。

還元麦芽糖という血糖値をゆっくり上げる安心な素材を使っています。

このルテインゼリー、ルテインの品質がすごくいいんです。

ルテインの質とはどこで決まる?

ルテインにはフリー体ルテインルテインエステルという2種類があります。

ルテインの種類  内容  体内での働き
フリー体ルテイン  人体に存在する・天然 そのまま吸収される
ルテインエステル  ルテイン+脂肪酸・合成 体内でルテイン量が半減

いろんなルテイン製品がありますが、まず「フリー体のルテインであるかどうか」を確認したほうがいいです。

さらに、フリー体のルテインでも、アメリカケミン社の特許製法ルテイン「フローラグロー(FloraGLO LUTEIN)」なら品質も間違いありません。

フローラグローにはこのマーク↓が使われています。

フローラグローのマーク

フローラグローはマリーゴールド由来の100%「天然ルテイン」で、様々な研究結果がすでにたくさん発表されている信頼のブランドなのです。

朝のルテイン&プラセンタにはFloraGLOが40mg使われているのです。

ルテイン40mg配合

ルテインの1日あたりの摂取量目安は日本では

  • 眼病などの予防に6〜10mg
  • 目のトラブルには20mg

と一般的に言われています。

しかし、欧米のルテイン製品を見てみると40mgという配合量のものが多いのです。

わざわざルテインを飲もうと思っている人はなんらかの不便を感じているもの。どうせなら、しっかり40mg飲んだ方がいいよ、という考え方のようです。

「朝のルテイン&プラセンタ」の詳しい成分はこちらになります。

還元麦芽糖、エリスリトール、マリーゴールド色素(ルテイン含有)、プラセンタエキス末、香料、増粘多糖類、酸味料、グレープフルーツ種子抽出物

栄養成分表示は以下。

エネルギー 36kcal タンパク質 0.39g 脂質 0.03g 炭水化物 8.52g 食塩相当量 0.036g

ルテイン含有量 40mg
ゼアキサンチン 2.4mg以上 (ルテインに含まれる成分のため現状パッケージには未表示)
プラセンタエキス 6,000mg(プラセンタエキス濃縮末400mg)

プラセンタが配合されている理由

朝のルテイン&プラセンタは、プラセンタが配合されています。

アイケア製品にしてはかなり珍しい成分です。

プラセンタとは胎盤のこと。

胎盤といえば、小さな受精卵がぐんぐんと育つための栄養を与えているベッドのようなところですから、様々な栄養が含まれている成分です。

ルテインにプラセンタという組み合わせは、実は、東洋医学(中医学)の知識に基づくものなのだそうです。

東洋医学では肝臓と目は繋がっているとされているそうです。

実際、プラセンタは肝臓の治療薬としても使われています。

ルテインにプラセンタをプラスするというのは、西洋と東洋の知識の上で相乗効果を狙っての配合なのでしょうかね。

美容好きにはとても有名な成分ですから、単純に「お肌にもいいのかも!」という点でも飲みたくなる成分です。(男性でももちろん大丈夫です)

6000mgといえばかなりしっかり配合されているから期待していいんじゃないかな。。

使われているのはデンマーク産豚プラセンタ

デンマークは、EUの畜産国として有名な国で豚の品質管理も徹底されているんだそうです。

朝のルテイン&プラセンタの購入情報

30包(1ヶ月分)で通常価格9,800円(税込)+送料630円。

定期コースだと初回3920円(税込)・送料無料

  • 3回以上の継続が条件
  • 2回目〜3回目7,840円・4〜6回目7,350円・7回目〜6,860円
  • 送料無料(ただし沖縄・離島は630円)
  • こんがりカシューナッツが初回おまけで付いてくる

ひとみの専門店公式サイトのみでの販売です。

すでに定期で摂り始めているのですが、美味しいので1日1本なのが残念なくらい。

数ヶ月後にまた感想を買いてみたいと思います。

ルテイン配合量国内最高レベル【朝のルテイン&プラセンタ】



ABOUTこの記事をかいた人

老後を考え始めたアラフィフ。 IT企業勤務を経て、コンテンツ制作・ライターなど自営業歴20年。 自営業の夫と都内で二人暮らし。超高齢化社会を楽しく快適に暮らすためのサービスや商品に興味があります。