ブラックフォーマルバッグの定番、岩佐の10800円3点セット購入した。

喪服

喪服の次はフォーマルバッグを買いました。

今回の私の購入条件としては・・

  • オーソドックスなもの
  • しっかりものが入ること
  • とりあえず弔事で外さないものを(慶事での使用はどっちでもいい)

この3点を確実にクリアしてそうなもの。

今回、ブランドは最初から決めていました。

フォーマルバッグ専門店の岩佐さんのこちら。

サブバッグと袱紗入れがついて、3点セット10,800円。

岩佐の楽天店舗でも一番売れている商品のようです。口コミは1000件近く。。

若干のデザイン違い(形は一緒だけど開け口のデザインが少し違う)はあるものの、「迷った時はこの商品です!」と岩佐さんの公式サイトにも書かれてあったのでその言葉を信じてこちらを購入。

到着写真

実物を見ても「うん、これならいい!」と十分納得できるお買い物でした。

フォルムといい色といい生地の質感といい素晴らしく綺麗・・!

そこそこの喪服でも、このバッグでグッと見栄えがするようになりました(笑)。

喪服

おしゃれな人たちはカバンやバッグにこだわる人多いですが、私はその気持ち全然わからなかったのです。

でも、年取ってくると「小物って大事・・」ってつくづく思うようになりました。

馬鹿高くなくても、きちんと感がある小物を使っていれば、それなりにまとまるんだな・・と。

反対に、服がいくら綺麗でブランドものでも、靴が履き古したものだったりカバンがずた袋だと悪目立ちするんですよね。。昔は服いいの買った後、お金なくなって靴とかカバンはダウングレードしてました。。

アラフィフ以降の冠婚葬祭に関しては、服はそこそこでも小物と靴はちゃんとしよう・・って思いました。

一番お手頃な価格のでこれだからびっくりです。

岩佐のバッグ

さすが国産にこだわり続けるブランド。

この技術、ずっと守ってほしいなーと、感動してしまいました。

サブバッグも丁寧な作りです。縫製も綺麗!

サブバッグ

A4入れて少し(3〜4センチ)はみ出るくらいの小ぶりなサイズでした。

サブバッグ

でも、メインバッグの中に収まるサイズなので便利です。

所持品が溢れてしまった時や、さっとしまって移動するときにサッと出せそうです。

公式サイトのオンラインショップだと、同じバッグのおまけは、ぴったりA4が収まるサイズのサブバッグになるようです(サブバッグの縦サイズが4センチ大きい)。

袱紗も綺麗でしたよ。

袱紗

そして公式サイトのおまけの場合、袱紗が紫になります。(紫なら慶弔両用)

岩佐の公式サイトはこちら

私は楽天ポイントが溜まっていたのと、紫の袱紗は持っていたので、楽天で買いました。

いろんな冠婚葬祭サイトや通販サイトでも岩佐さんのものはわざわざ「岩佐」と、メーカー名書かれていますよね。

それだけ信頼があるのでしょうね。

ちなみに・・・

岩佐で高級ラインにホースヘアというものがあります。

留め具が金色で付け外しができて、慶弔両方使えるのも素敵そう。。

今回買ったものでこの先なるべく長く使えるといいなと思っているのですが・・機会があればホースヘア使ってみたいなと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

老後を考え始めたアラフィフ。 IT企業勤務を経て、コンテンツ制作・ライターなど自営業歴20年。 自営業の夫と都内で二人暮らし。超高齢化社会を楽しく快適に暮らすためのサービスや商品に興味があります。