季節の変わり目に!田七人参と黒酢のサプリ

田七人参サプリ

暑さがひと段落して涼しくなる頃、体調が悪くなります。

残念なことに、今年もまたその季節がやってきたので、以前から気になっていた黒酢と田七人参のサプリを飲んでみることにしました。

白井田七。かめ。

【白井田七。かめ】という商品です。

無農薬有機栽培の田七人参(白井田七)を黒酢のかめに入れて熟成発酵したドリンクです。

サプリといっても錠剤ではなく、お酢ドリンクです。

うちの祖母がよく「めまいがする」とか「体が火照る」といいながら田七人参をすりおろして飲んでいたのを覚えていたのを思い出したのです。

田七人参って、お金に換えられないほど貴重なもの、という意味で「金不換」とよばれるほど貴重な漢方植物なんです。

サポニンが豊富で、その量はあの高麗人参の7倍

その他、フラボノイドやGABA(ギャバ)、有機ゲルマニウムなどが含まで、ミネラルは鉄分、カルシウム、亜鉛なども豊富。アミノ酸は19種類含まれていて、ビタミンやカロチンも豊富。

その田七人参の中でも雲南省の山奥で作られている、無農薬有機栽培でトレーサビリティも徹底した品質の「白井田七」を、鹿児島産の黒酢の甕(かめ)に入れて発酵させているというかなり凝ったドリンク。

田七人参と黒酢を発酵熟成させると、アミノ酸の量が239倍アップするというのもすごいですね。

アミノ酸がリラックス効果にいい働きをするというのはわりと知られた話ですが、リラックス効果が期待出来るドリンクなので、夕食後飲むことが多いです。

さらに、女性にうれしい美容成分のプロテオグリカンやエストロゲン成分のざくろなどが入っています。

これらは更年期のゆらぎ症状の女性にもお勧めと言われる成分です。

スーパーフードのアサイベリー、漢方素材の杜仲茶・羅漢果、オリゴ糖も入っています。

田七。かめ

「白井田七。かめ」の味

「白井田七。かめ」は、サプリ、といっても錠剤じゃなくてパウチに入ったお酢。

少しとろっとしています。

酸っぱいというほどでもなく、漢方的な苦さもありません。

田七人参

ざくろジュースをやや酸っぱくしたかのような味です。とろみがあるので飲みやすいです。

人によっては持ち歩いて飲む人もいるそうです。

続けられそうな味なのと、安全性に信頼が置ける点もいいなと思います。

 
【白井田七。かめ】

 



 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

老後を考え始めたアラフィフ。 IT企業勤務を経て、コンテンツ制作・ライターなど自営業歴20年。 自営業の夫と都内で二人暮らし。超高齢化社会を楽しく快適に暮らすためのサービスや商品に興味があります。